タグ:劣化

千葉県民必見!塩害から外壁・屋根を守る方法

千葉県でも特に海沿いの地域は、日常生活も海風による影響を受けやすく、車などの金属製品が短期間でサビてしまったりといったことが起こりやすい地域です。皆さんの住まいの屋根や外壁も、塩分を含んだ風や雨によって起こる「塩害」で、気づかないうちに日々 […]

外壁塗装のプロが教える|コーキング(シーリング)の基礎知識とメンテナンス方法

サイディングボードなどのパネル状の外壁材で作られた外壁の場合、パネルとパネルの間に繋ぎ目(目地)ができます。目地にはゴムのような樹脂を注入して隙間ができないように保護する必要があります。このゴム状の樹脂をコーキング材(シーリング材、シール材 […]

屋根の雨漏りの原因|スレート屋根の場合

スレートはセメントを主原料にした屋根材で新築時のコストが安い、軽くて耐震性に優れている、施工しやすいなどのメリットがあるため、日本では最も多く使用されている普及率の高い屋根材です。 さまざまなメリットがあり、多くの住宅の屋根に使われ普及率の […]

屋根塗装のプロが解説するスレート屋根のメリット・デメリット 

最近あちこちでよく見かける、平べったい板で作られている屋根。この平べったい板はスレートという屋根材です。スレートはセメントに砂などを混合して練り、5~6mmほどの薄さに圧搾成形して作られます。スレートは製造が簡易でコストが安く施工しやすいた […]

サイディングが選ばれる理由と、サイディング外壁の劣化サイン

昭和50年前後まで住宅の外壁材として主流だったのはモルタルでした。しかし現在、モルタルに代わって住宅用外壁材として主流になっているのがサイディングです。サイディングはセメントと木質系成分を混合し板状に成型した外壁材です。 日本の住宅に使用さ […]

外壁塗装のプロが教える劣化箇所の確認ポイント|モルタル外壁の場合

モルタルはセメントと砂、水を混ぜて作る外壁材です。セメント・砂・水という不燃性の原料で作られているため、火に強く耐火性に優れているという特徴があります。 モルタル外壁は昭和50年前後までは住宅の外壁材として主流でしたが、施工現場でセメントと […]

外壁塗装の時期|外壁塗装のプロが教える 外壁塗装の最適な時期

外壁塗装の目的は、建物を保護し劣化を防ぐことと建物を美しく保つことです。 新築で購入した住宅でも年数を重ねるにつれ劣化は避けられません。建物の建材は外壁塗装の塗料というバリアによって劣化や腐食から守られていますが、風雨や紫外線に常にさらされ […]